仮面ライダージオウ動画42話Dailymotion/pandora 42話の無料視聴見逃しまとめ

仮面ライダージオウ第42話を見逃してしまった方。

また、仮面ライダージオウの放送がない地域のお住いの方へ、仮面ライダージオウの動画を無料視聴する方法をお届けします。

週末は用事があって、子供が楽しみにしている仮面ライダージオウを見せてあげる事ができない。

どうしようかな〜?と、お考えのお父さんお母さんもご安心下さい。

auビデオパスに初めて登録される方は、仮面ライダージオウの最新話を無料で視聴する事ができます。

▼無料視聴を楽しまれる方はこちらからどうぞ▼

これまでの仮面ライダージオウ

オーマジオウに戦いを挑んだグランドジオウだったが、力及ばず変身を解除。それでも立ち向かおうとするソウゴ(奥野壮)はウォズ(渡邊圭祐)に救われる。が、突如何者かが時間の流れを変えてしまい、ソウゴ一人は見知らぬ世界で目覚めることに。

ソウゴが来たのは2019年の世界。しかし、アナザーライダーの前でソウゴがジオウⅡに変身。撃破するとライダーゲイツが襲いかかってきた。レジスタンスとして戦うゲイツ(押田岳)とツクヨミ(大幡しえり)は、ジオウを大魔王と敵視していた。自分のことを覚えていないのか!? 戸惑うソウゴはウール(板垣李光人)に助けられ、その場から逃げていく。

孤立したソウゴの前にウォズが現れた。ようやく自分を知る仲間が現れたとホッとするソウゴだったが、ウォズは新たな“我が魔王”飛流(佐久間悠)に仕えていた。ソウゴがオーマジオウになる未来はウォズの本から消え、新たに飛流が魔王になる歴史が生まれたらしい。ソウゴを憎悪する飛流はアナザージオウⅡに変身、ソウゴもグランドジオウに変身し立ち向かう。

アナザージオウⅡは、時間を思うがままに書き換える力で、アナザーライダーたちを何度も蘇らせグランドジオウに対抗。さすがのグランドジオウも追い込まれていく。グランドジオウは突如現れた士(井上正大)に助けられ、その場から逃走する。

ゲイツ、ツクヨミ、ウォズに見放され孤立するソウゴに、士は飛流を倒して元の世界に戻さなければ世界が崩壊すると告げる。とはいえ、ゲイツらがいない自分に何が出来るのか。迷うソウゴに士は、「お前はあいつらが側にいたから王様になりたいと思ったのか?」と激しく迫る。

まずは追ってきたアナザーライダーを倒すことだ。士に言われるままにソウゴは、グランドジオウに変身。鮮やかな攻撃でアナザーライダーを撃破する。

しかし、そんなグランドジオウの前にゲイツが現れた。
「お前を倒して、俺がこの世界を救う」
ゲイツはゲイツリバイブ疾風に変身。グランドジオウに襲い掛かった!

テレビ朝日公式

仮面ライダージオウ42話のあらすじ

ゲイツは、世界を救うため、これまで散っていった友のために、ジオウに襲いかかる。

だが、ゲイツとの戦いを拒否するソウゴ。

ゲイツとツクヨミに“正しい歴史”について説明するも、ウォズのことすら知らないと言い放つゲイツは、ソウゴの話を受け入れようとしない。

一方ツクヨミは、ソウゴを信じ一緒にゲイツを説得しようと励ますのだが…。

新たな魔王を目指す飛流の前に、この世界のお宝を求めてやって来た海東大樹が現れディエンドに変身。

アナザージオウⅡウォッチを奪おうとするが、スウォルツがそれを阻止する。

スウォルツはそんな大樹に新たな力を与えて…。

海東はスウォルツと飛流のもとへ行ってしまう。

 

加古川飛流が新たな王としてく君臨するリセットされた世界。

ゲイツを説得するソウゴらの前に再び飛流が現れる。

ソウゴと飛流はジオウⅡ、アナザージオウⅡに変身し激突する。

苦戦するジオウⅡはグランドジオウウォッチを手にするが、なんと海東大樹が時間を止めてグランドジオウウォッチを奪っていく。

“最強の力”を奪われたソウゴは、さらに追い詰められて…

仮面ライダージオウ 第42話のキャスト

キャスト
常磐ソウゴ/仮面ライダージオウ:奥野 壮

明光院ゲイツ/仮面ライダーゲイツ:押田 岳

ツクヨミ:大幡しえり

ウォズ:渡邊圭祐

ウール:板垣李光人

オーラ:紺野彩夏

スウォルツ:兼崎健太郎

常磐順一郎:生瀬勝久

加古川飛流:佐久間悠

 

【レジェンドキャスト】

「仮面ライダーディケイド」より

門矢 士:井上 正大

海東大樹:戸谷公人

仮面ライダージオウ42話の注目ポイントはここ

ジオウとゲイツの決戦を再び見たい

そうごが改変された現代に帰ってきて、ツクヨミ、ゲイツと敵対しています。

元々そうごとゲイツは敵対し、何度となく戦っているので、やむなくですが、二人がまた本気でぶつかり合う展開を希望します。

ゲイツが一度はジオウに負けいるので、ゲイツおしとしてはそこが気に入らない点もあるかです。

オオマジオウは、そうごに対してまだすべてのライダーの力を得ていないと言います。

ゲイツが入手したウォッチがノーカウントならそこをどうして自分のものにするのかも気になります。

というわけでゲイツと本気のバトルをしてウォッチを勝ち取るという展開も期待します。

ゲイツを応援していますが、ジオウが勝利者にならないとストーリーが成立しないのでこの線でいくことを期待します。

海外動画配信サイト「Dailymotion」「Pandora」での視聴はお控え下さい

無料で動画を楽しむのはネット時代のステータスです。

フランスを拠点とする動画サイトの「Dailymotion」

韓国・アジアを中心にサービスを展開する「Pandora.TV」は、既に身近な存在になりました。

 

以前は、著作権があるにも関わらず、様々な動画がアップロードされ見れない動画はないと言う環境でした。

しかし、昨今では日本でも著作権の問題が大きく取り上げられ、著作権を巡り裁判にまで発展したケースもありました。

それは、ネット社会が著作権の侵害を助長しているケースも珍しくなく、違法アップロードがされている海外動画サイトにアクセスを促す有名サイトが次々と閉鎖し高額の賠償金を請求される事態に。

著作権のある動画コンテンツを著作権元に承諾なく、動画サイトに公開する行為。

これは本来であれば、厳しく罰せられなければなりせん。

ただ、海外の動画サイトとサーバーを経由している以上、日本の法律では裁くことができないのが実情でもあります。

しかし、漫画村やanitubeなどの著名なサイトが取り締まりを受けたことにより、海賊版の漫画・動画視聴への公益性を重んじる風潮が生まれたことも確かです。

 

公開してはいけない動画を海外動画サイトへアップロードして、不当な利益を得ようとしている人。

その動画が適正な方法で公開されていない事を承知の上で、視聴する人。

双方の需要と供給があるからこそ、生じる問題でもあります。

今こうした問題の解決に向けて、ようやく動き出した段階と言えるでしょう。

 

私どもが運営する当サイトは、こうした違法で公開されている動画へのアクセスの撲滅を目的しています。

テレビや映画などで公開される動画は、既にVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴する事が広く認知されて来ています。

VODには、期間を定めて無料で動画を視聴できるサービスを提供しているところも多く存在します。

是非、この機会にVODサービスをお試し頂き、使いやすさや安全性に触れて頂ければ幸いです。

 

仮面ライダージオウ最新話は「auビデオパス」にて、独占無料配信をしています。

▼無料視聴を楽しまれる方はこちらからどうぞ▼

仮面ライダージオウこれからの展開は?最終回までの展開予想!

ソウゴ、最善最高の王になる!?

仮面ライダージオウ、最終回に向けてのストーリー展開の予想ですが、すべての平成ライダーの力を得たジオウことソウゴは、その力を最善最高の王様になるために使っていくのだと思います。

オーマジオウに支配された未来世界を救うためにソウゴは戦うのですが、実はソウゴは若き日のオーマジオウではなくその未来を改変するべく生み出された存在であり、ディケイドこと門矢士はその謎を解くために奔走し、また、それを知ったソウゴはアイデンティティを失って落ち込むのです。

しかし、ゲイツやツクヨミの協力によって自分を取り戻しオーマジオウと対峙していくのだと思います。

しかも、そのソウゴを生み出したのはタイムジャッカーが関わっており、最終的にはタイムジャッカーもソウゴたちに協力してオーマジオウと戦うのではないかとも考えられます。

そうしてゲイツたちのいた未来の世界は救われ、ソウゴは魔王にはならず、一時的に協力したタイムジャッカーはどこかの時間軸へと姿を消し、また平和な時代が訪れるのではないでしょうか。

こんなストーリー見てみたいかも!ラスボスは…

門矢士と過去に行ったことから、少しずつ記憶が戻っていったツクヨミはタイムジャッカーとして覚醒!スウォルツと兄弟であることも分かり、共に行動するようになります。

ジオウの強化フォームの見た目や力がオーマジオウに近づいていくのを見て敵対することになります。

ツクヨミは未来を変えるため、ソウゴは変わっていくツクヨミを止めるために戦うことになります。

ソウゴがオーマジオウになる未来は変えられず、オーマの日が起こってしまいます。

今までソウゴとツクヨミの間で揺れ動いていたゲイツが暴走した2人を止めるために、全平成仮面ライダーの力を受け継ぎ、タイムジャッカーたちとも協力して戦います。

最終的に倒すかたちで2人を止め、必要でなくなった仮面ライダーの力は本来の持ち主へ戻っていきます。

バッドエンドで終わるのはこれまでにあまり無いので、大人が作る本気のシリアスも見てみたい!

ドライブは劇場版

仮面ライダージオウで今後期待している点は、最終回がどのようにして終わるかです。

予想ではあと8話から9話で完結すると思います。

仮面ライダードライブは劇場版での回になる可能性がありますので、本編では登場する可能性が低いと思います。

レジェンドライダーは今回の電王回で終わりになると思っています。その為、残りの放送回はオーマジオウになる為の手続きやその際の真相を知ることになり全ての展開に決着をつけるのではないでしょうか。

ソウゴは魔王になることはないのではないでしょうか。

未来のオーマジオウがソウゴと言われていましたが、今のソウゴを見ていても同一人物にはどうしても思う事が出来ない為、未来のオーマジオウは全く別人の可能性が高いと思います。

可能性があるとしたら、時計屋のおじさんが1番怪しのではないでしょうか。

最終回はオーマジオウと勝負して終わりのではないでしょうか。

かなり謎になっています。

これまでの仮面ライダージオウ 平成ライダー回想録

これまで放送された、仮面ライダージオウに登場した、平成レジェンドライダー、各放送話のあらすじと感想をフラッシュバックします。

そういえば、そんなこともあったな〜と、読み返していただければ幸いです。

ゴースト・クウガ編 あらすじ

アナザーゴーストを追うソウゴだったが、その際同様にアナザーゴーストを追っていた不可思議現象研究所の天空寺タケルらから怪人の仲間と勘違いされて寺に連れていかれてしまう。

タケルが言うには依頼してきたミカの兄マキムラの失踪にアナザーゴーストが関与しているらしいが仮面ライダーに邪魔をされたという。

一方でゲイツはアナザーゴーストと対峙していたが、アナザーゴーストこそマキムラ本人で、しかも既に命を失い、ウォッチの力で生かされている衝撃の事実が明かされる。

暴れだすアナザーゴーストを食い止めようとするジオウとゲイツだったが、倒せばマキムラを殺してしまう事いなるため躊躇するが、そこへアギトや響鬼など様々なライダーの姿になれる「通りすがりの仮面ライダー」と名乗る者が乱入し、一方的にジオウとゲイツを叩きのめしてしまい、更にソウゴはアナザーゴーストの能力で魂が身体から切り離されてしまう。

魂だけになりながらもソウゴはタケルと共にマキムラが命を落とした2015年に赴き、タケルの活躍でマキムラの死を回避する事に成功するがウールはマキムラが死んでない状態でもアナザーゴーストにしてしまう。

ともあれマキムラの死は防げたソウゴはタケル達の協力でゲイツらからも見えるようになり、タケルからゴーストウォッチを託されてアナザーゴーストとの決戦へ挑む。
その際ゲイツは謎のライダーから渡されたディケイドウォッチをジオウに託し、新たにディケイドアーマーとなったジオウは他

のライダーの力を使えるディケイドの力でアナザーゴーストを撃破する事に成功する。
その後、クジゴジ堂に帰るとそこでは件の謎のライダーことディケイド・門矢士が大胆不敵にも待っていて宣戦布告のようにふるまいながら去っていった。

ゴースト・クウガ編 感想

ゲイツが最初からゴーストアーマーに変身できたので、ゴースト編の有無を心配する声もありましたが、無事に行われた一方で、本作で準レギュラー化するディケイド・門矢士の初参戦に持っていかれた形で(笑)、しかも士は準レギュラー扱いにもなると発表されたので、いよいよここからジオウの本領発揮になってきた感さえあります。

士のインパクトに埋もれそうになったとはいえ、ゴースト編としても成立しているエピソードであり、アナザーゴーストは本編では極力深刻にならないよう描いていた「死んだ人間がライダーになる」というシリアスさをアナザーゆえ痛烈に描けたのではっとも思いました。

タケルの他に仮面ライダースペクターの深海マコトやシブヤ、ナリタとゴースト本編のキャラクターが多数参戦しましたが、役者さんの都合があるのは判りつつ、御成もいた方がゴーストらしさが更に増したかも?とも思いました。

仮面ライダージオウのあらすじ・感想まとめはこちらからご覧いただけます。

まとめ

仮面ライダージオウ第42話の見逃し視聴のご案内でした。

海外動画サイトでの視聴は、あなたのスマホやパソコンにもウイルス感染の危険性もあります。

仮面ライダージオウは子供も楽しむ健全な作品です。

作品を汚さない為にも、安全で正しい動画視聴をお願いします。

仮面ライダージオウ最新話は「auビデオパス」にて、独占無料配信をしています。

▼無料視聴を楽しまれる方はこちらからどうぞ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です